ARTISTS/DIRECTORS, Director's Eye

荒木 悠 Yu Araki
- artist -

yu_araki

 

1985年生まれ。2007年米国ワシントン大学芸術学部彫刻科卒業。2010年東京芸術大学大学院映像研究科メディア映像専攻修士課程修了。

2013年スペイン・ボティン財団の招聘によりタシタ・ディーン ワークショップに参加。主に映像を表現媒体としており、自身の体内を記録した初期作品から近年のアジアや欧州はじめ様々な国や地域のコミュニティーに潜り込み展開する文化諜報的制作活動は、一貫して“未知なる領域”を探求することから派生している。
近年の展示・上映に『MOTHERLANDS』(2014年 実家JIKKA、東京)『WRONG TRANSLATION』(2014年 The Container、東京)『Move on Asia: Video Art in Asia 2002 to 2012』(2013年 ZKM、カールスルーエ)『971 Horses + 4 Zebras: Artists Apply Animation』(2012年 テートモダン、ロンドン)など。
http://www.yuaraki.com/

 

araki1
《ALMOST DOWN》 16mm film installation 2012

 

araki2
《ANGELO LIVES (production still)》 photograph 2013

Tags:
Posted on 2013-04-01 | Posted in ARTISTS/DIRECTORS, Director's Eye |

Related Posts

関連する記事はありません