KAMO

KAMO 17th Meeting 「都市で楽しむアートとは?」【3/14(土)11:00〜19:00 @ enoco】

日時:2015年3月14日(土) 11:00~19:00(時間内入退場自由)
会場:大阪府立江之子島文化芸術創造センター[enoco]地下一階カフェ横スペース(大阪市西区江之子島2丁目1番34号)
(大阪市営地下鉄千日前線・中央線「阿波座駅」下車、8番出口から西へ約150m)

参加費:無料

共催:大阪府立江之子島文化芸術創造センター[enoco]

企画担当者: 森崎幸一

* * *

【タイムスケジュール】
11:00 – 12:00 トークセッション1 (登壇者:今田徹也・藤岡宇央)
13:00 – 14:00 トークセッション2 (登壇者:藤堂千代子)
14:30 – 15:30 トークセッション3 (登壇者:東孝彦・高島美恵)
16:00 – 17:00 トークセッション4 (登壇者:DJ MIZUTA)
18:00 – 19:00 トークセッション5 (登壇者:宮本初音(福岡よりネット中継)

※出演者の都合により、急なキャンセル、変更等がある可能性があります。
ご理解の上ご参加いただきますようお願い申し上げます。

【登壇者プロフィール】
▶今田徹也(こんたてつや)
KONTA Inc. 代表 クラシック音楽の公演・録音のディレクション、アーティストマネジメントを手掛ける。

http://konta.co.jp/

▶藤岡宇央(ふじおかたかお) http://www.jazgra.com
WAY OUT WEST 代表 2009年に創刊した関西発ジャズ情報に特化したフリーペーパーを製作発 行。
デザイン業務なども手掛けマルチに活動している。

▶藤堂千代子(とうどうちよこ) http://tsuhimabu.blogspot.jp/
北区のフリーペーパー「つひまぶ」編集人。「大阪あそ歩」案内人。「大阪旅めがね」案内人。サンケイリビング公認地域特派員。
大阪の過去の歴史を紐解き独自の観光案内を行い、大阪市北区の魅力を発見する「つひまぶ」を編集発行。

▶東孝彦(あづまたかひこ)
東京都現代美術館ボランティアスタッフ(コレクション展ガイド)、東京都写真美術館ボランティアスタッフ(ワークショップ)、前・森美術館サポートスタッフ。
美術検定1級を取得。アートナビゲーターとして各所で活躍

▶高島美恵(たかしまみえ)
兵庫県立美術館ボランティアスタッフを経て 都内の美術館にてボランティア解説で活動中。美術検定1級を取得。

▶DJ MIZUTA (でぃーじぇー みずた)
1991年から大阪を拠点に活動するテクノDJ。 noon風営法裁判、法改正支援他、クラブのマナー向上に取り組まれる。
BRIDGE -音で人をつなぐ会- http://goo.gl/mWj1NK
noon trial suppout http://noon-trial.com/

▶宮本初音(みやもとはつね) http://artbase88.tumblr.com/
ART BASE 88 代表
WATAGATA福岡プサンアートネットワーク代表(福岡事務局) 福岡と釜山を結ぶアートツアー、アーツフェスティババルを企画。
第5回福岡アジア美術トリエンナーレにWATAGATA福岡釜山アートネットワークとして参加。

* * *

今回のKAMOは午前中からトークを開始して、夜に終えるスタイルを取ります。
数多くトークショーは夜から始めたりするスタイルが多いです。
もちろん、中身は夜からでなく、昼間から行っても良い内容であったりします。
その折角の機会を夜に開催する事で見過ごす事を作り出したくないとKAMOを運営して感じておりました。

自分は子供が2人います。
魅力的な夜のトークが開催されても、家庭を持つ人はなかなか足を運びにくい状態で、
自分も何とか時間を空けて参加していた状態でした。
それを解消したいと感じ今回の朝からトークショーを行います。

お呼びするトークゲストの方々は福岡、東京の方がおられます。
自分が少し前まで全国出張の仕事に就いていた時に出会った方やその前からお付き合いのある方です。
今回のKAMOで自分の持ち受けの回が終わる事もあり、お誘い致しました。

そして、各分野に長けた方が個々のトークセッションに参加し、お話をして頂きます。
各トークセッションは1時間では収まりきれない内容かもしれませんが、
それぞれのフィールドを知る事の出来る貴重な時間です。
一部だけのトークセッションに参加されるのも良し、全て参加されるのも良し。
それぞれの今の生活スタイルと相談されて是非参加してください。

大阪府立江之子島文化芸術創造センターはバリアフリーに対応した素晴らしい施設です。
子供連れ、または車椅子で来られる方も気兼ねなく来て頂きたいと思います。

森崎幸一

 

Tags:
Posted on 2015-03-01 | Posted in KAMO |

Related Posts

関連する記事はありません