NEWS

2024-02-19
《次回展のご案内》「Gallery Collection 2024 Spring」 2024年3月2日(土)~24日(日)

the three konohana、次回の展覧会のご案内です。

昨年弊廊で展覧会を開催した3名の作家の作品を紹介する「Gallery Collection 2024 Spring」を、3月3日(土)~24日(日)の会期で開催します。

【詳細はこちら】

 

2023-11-03
「PRE KONOHANA MUSEUM」公開情報について

「PRE KONOHANA MUSEUM」では、2つの情報をオンライン上で公開しています。
共に会期中随時更新します。本展の予習・復習にぜひご活用ください。

〇 出品リスト
https://drive.google.com/file/d/19fOOV0jVSYoO5xir8IEkcXHEKff-GjuY/view?usp=sharing
本展に出品している資料の一覧表です。期間中、新たに資料が追加されたり、情報修正などがあった際は、随時更新します。
本展に出品されていない関連資料をお持ちの方は、ご提供いただければ幸いです。

〇 KONOHANA TIMELINE
https://docs.google.com/spreadsheets/d/1whvrk_eTmLzhHtppsT4EA6L1gy4zxBuTMMfgDTU05dM/edit?usp=drive_link
当エリアの主要スペースの活動一覧などのデータを、時系列で掲載しています。
期間中に新たな情報が得られた際には、随時更新します。
本表に掲載されていない情報をご存じの方は、ご提供いただければ幸いです。

Tags:,
Posted in NEWS |

 

2023-10-03
《次回展のご案内》開廊10周年記念展 Vol.3 「PRE KONOHANA MUSEUM」 2023年11月3日(金・祝)~26日(日)

the three konohana、次回の展覧会のご案内です。

弊廊の開廊10周年記念展の第3弾として、大阪市此花区在住の建築家ユニットNO ARCHITECTSとの共同企画による「PRE KONOHANA MUSEUM」を、11月3日(金・祝)~26日(日)の会期で開催します。

【詳細はこちら】

Tags:
Posted in NEWS |

 

2023-09-08
泉茂「Newly Discovered Works」 両会場のアクセス情報など

泉茂「Newly Discovered Works」は、ttkとYoshimi Artsの2会場で開催いたします。

両会場と最寄駅/乗換駅、シェアサイクルのポートをGoogle Mapにまとめましたので、お越しの際にご活用ください。
https://www.google.com/maps/d/u/3/edit?mid=1kbxtgso6mMV3DO9mRFfeodOBlvAtfrg

ttkとYoshimi Arts間のアクセス方法を、5ルートご案内します。乗り換え時間を含めて所要時間はどのルートも30分程度です。

[大阪駅経由ルート 1 乗換1回]
Yoshimi Arts
→(徒歩1分)→肥後橋駅→(大阪メトロ四つ橋線・1駅)→西梅田駅【運賃:190円】
西梅田駅→(徒歩2分)→大阪駅→(JR環状線内回り・普通3駅/快速2駅)→西九条駅【運賃:170円】
→(徒歩9分)→the three konohana

[大阪駅経由ルート 2 乗換1回
Yoshimi Arts
→(徒歩1分)→肥後橋駅→(大阪メトロ四つ橋線・1駅)→西梅田駅【運賃:190円】
西梅田駅→(徒歩5分)→大阪駅前(JR大阪駅御堂筋南口前ロータリー)→(大阪シティバス56系統酉島車庫行き、59系統北港ヨットハーバー行き)→此花朝日橋【運賃:210円】
→(徒歩1分)→the three konohana

[本町経由ルート 乗換2回
Yoshimi Arts
→(徒歩1分)→肥後橋駅→(大阪メトロ四つ橋線・1駅)→本町駅→(大阪メトロ中央線・2駅)→九条駅【運賃:240円】
阪神九条駅→(阪神なんば線・2駅)→千鳥橋駅【運賃:220円】(※千鳥橋駅には快速急行は止まりませんので、普通または区間準急をご利用ください。)
→(徒歩3分)→the three konohana

[なんば経由ルート 乗換1回
Yoshimi Arts
→(徒歩1分)→肥後橋駅→(大阪メトロ四つ橋線・3駅)→なんば駅【運賃:190円】
阪神大阪難波駅→(阪神なんば線・5駅)→千鳥橋駅【運賃:290円】(※千鳥橋駅には快速急行は止まりませんので、普通または区間準急をご利用ください。)
→(徒歩3分)→the three konohana

[シェアサイクル利用ルート] 
ドコモバイクシェア(大阪バイクシェア) https://docomo-cycle.jp/osaka/
☆ ご利用にはスマホ用アプリとクレジットカードが必要です。詳しいご利用方法は上記URLをご確認ください。
Yoshimi Arts
→(徒歩1分)→
最寄りサイクルポート:B-26.GSパーク銀泉本社前駐車場(他にも近隣に複数あります)→(自転車20~30分程度)→最寄りサイクルポート:J-11.此花区民ホール【利用料金:165円/30分】
→(徒歩5分)→the three konohana
※ 自転車移動の参考ルート:https://goo.gl/maps/iXk4zFvifYJgenib6

また、ttkとYoshimi Artsの開廊時間および休廊日は少し異なりますのでご注意ください。
開廊時間は、日曜日のみYoshimi Artsは17時まで、ttkは19時までの開廊です。
水曜日はYoshimi Artsのみオープンで、ttkは休廊日です。両会場を1日でご覧いただく際には、木~日曜にお越しください。

【開廊時間】
・ Yoshimi Arts 12:00~19:00(日曜は17時まで)
・ the three konohana 12:00~19:00

【休廊日】
・ Yoshimi Arts 毎週月・火曜
・ the three konohana 毎週月・火・水曜

Tags:,
Posted in NEWS |

 

2023-08-10
《次回展のご案内》開廊10周年記念展 Vol.2 泉 茂「Newly Discovered Works」

泉 茂《JF10013》 1971年 油彩、キャンバス 130.0 x 162.0 cm [the three konohana 出品予定作品]

the three konohana、次回の展覧会のご案内です。

弊廊の開廊10周年記念展の第二弾の企画として、泉 茂(IZUMI Shigeru, 1922-95)の個展「Newly Discovered Works」を開催します。
本展はYoshimi Artsとの共同企画として2会場で同時開催し、Yoshimi Artsは9月13日(水)~10月1日(日)、the three konohanaは9月15日(金)~10月8日(日)と、両会場の会期は異なります。

【詳細はこちら】

Tags:
Posted in NEWS |

 

2023-04-01
《次回展のご案内》 開廊10周年記念展 Vol.1 加賀城 健+加藤 巧「Haste Makes Waste」 2023年4月28日(金)~6月18日(日)

加藤巧《macaroni (mirror) 01》2023   【本展出品予定作品】
顔料、漆喰、樹脂プラスター、ジェスモナイトAC100、和紙、加賀城健の布  25.0×21.7 cm

the three konohana、次回の展覧会のご案内です。

このたび弊廊はこの春に開廊10周年を迎え、本年は記念展としての企画を複数計画しています。

その第一弾の企画として、加賀城 健(KAGAJO Ken, b.1974)と加藤 巧(KATO Takumi, b.1984)による二人展「Haste Makes Waste」を、4月28日(金)~6月18日(日)の会期で開催します。

【詳細はこちら】

Tags:,
Posted in NEWS |

 

2023-01-28
2月5日(日)開廊時間変更のお知らせ

現在開催中のGallery Collection – 加藤 巧「Recent works 2020-22」、当方の都合により2月5日(日)の開廊時間を13時~19時に変更いたします。(オープン時間は通常より1時間遅れ、クローズ時間は通常通りです。)
みなさまにはご不便をおかけしますが、ご了承くださいますようお願い申し上げます。

Tags:,
Posted in NEWS |

 

2022-12-19
《次回展のご案内》Gallery Collection – 加藤 巧「Recent works 2020-22」2023年1月13日(金)~2月19日(日)

《To Swipe (face) 02》2020【出品予定作品】
顔料、卵黄、アクリル樹脂、タルク、兎膠、寒冷紗、木材、ダンマル樹脂 29.7 x 21.0 cm

the three konohana、次回の展覧会のご案内です。

年明け1月13日(金)より、Gallery Collection – 加藤 巧「Recent works 2020-22」を開催します。
本展は、会期中の金~日曜日の開廊とし、月~木曜日はアポイントメント制(メールまたは電話でお申込みください)にてご来廊のご希望を承ります。

【詳細はこちら】

Tags:
Posted in NEWS |

 

2022-09-27
《次回展のご案内》森村 誠「the pre-emptive multi-task」2022年10月27日(木)~12月11日(日)

写真左:《S.A.S.P : New York / Osaka 2012-07-23 to 10-09》2012-13 [部分、再構成] ハガキ、切手、修正液、針、写真 サイズ可変【前期展出品予定作品】
写真右:《PoSD_001》2022 アクリル、キャンバス 18.0 x 14.0 x 3.5 cm【後期展出品予定作品】

the three konohana、次回の展覧会のご案内です。

弊廊では2年ぶりとなる森村 誠(MORIMURA Makoto, b.1976)の個展「the pre-emptive multi-task」を、10月27日(木)~12月11日(日)の会期で開催します。

本展は、まず森村の過去約15年間の作品から、これまでの彼の表現の変遷を総覧する展示をおこない、その後展示替えを経て最新作を発表する、2種類の個展にて構成します。

【詳細はこちら】

Tags:
Posted in NEWS |

 

2022-06-07
『芸術批評誌REAR』取扱開始のご案内

2206rear618

ttkでは『芸術批評誌REAR』の取扱を始めました。
最新号のほか、現在は2016年以降のバックナンバーも取り扱っています。芳名帳の台周辺に置いていますので、お気軽にご覧いただいてご購入ください。
なお最新号では、昨年末の名古屋のギャラリーNでの加藤巧さんの個展レビューが、国立国際美術館の橋本梓さんの執筆で掲載されています。

『芸術批評誌REAR』の概要はこちら→http://2525kiyo.cocolog-nifty.com

Tags:
Posted in NEWS |