NEWS

ttk 活動再開のお知らせ

ttkは2月中旬から長いお休みをいただいておりましたが、今月より活動を再開いたします。

休み明けの最初の企画は、小松原 智史さんの個展「巣をたてる」を、11月24日(土)より開催いたします。
本展は約1か月間の会期となりますが、期間中土・日曜のみのオープンとさせていただきます。

今後しばらくの企画は、これまでのttkの企画規模と差別化するべく「ttk experiment」というカテゴリーとし、実験的な展示・企画を規模・期間共に凝縮したかたちで実施いたします。

休廊期間中は、みなさまからご心配や再開を待ち望むお声など多くのお気遣いを頂戴しましたこと、心より感謝しております。
その間、再開時のttkの活動形式を検討して参りましたが、しばらくは不定期の開催、企画に応じてフレキシブルな会期・開廊日時を設定することといたしました。
また、今年9月の台風21号の影響によって、展示空間の一部が使えなくなり、さらにttk代表の山中の対外的な活動が増えてきたこともあり、これまでよりも企画の規模は縮小となりますが、現実的な活動の継続を第一に考えての選択であることをご理解いただければ幸いです。

一つ一つの企画を丁寧かつ真摯に作っていく姿勢は、これまでと変わらずに活動して参ります。
今後ともttkの活動にご期待いただくと共に、引き続き変わらぬ温かいご支援を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

2018年11月1日
the three konohana

Tags:
Posted on 2018-11-01 | Posted in NEWS |

Related Posts

関連する記事はありません