NEWS

加藤巧の作品が愛知県美術館に収蔵されました

このたび、加藤 巧の作品《Macaloni》が愛知県美術館に収蔵されました。

収蔵作品は、今月22日から始まるコレクション展にて公開されます。
東海地方の方、お近くにお越しの方はぜひご高覧ください。

* * *

「愛知県美術館コレクション展」(企画展「ミニマル/コンセプチュアル」と同時開催)

会期:2022年1月22日(土)~3月13日(日)
会場:愛知県美術館 展示室2ほか(名古屋市東区東桜1-13-2 愛知芸術文化センター10階 052-971-5511)

休館日:毎週月曜日
開館時間:午前10時から午後6時まで (金曜日は午後8時まで)

観覧料:一般 500(400)円、高校・大学生 300(240)円、中学生以下 無料[()内は20名以上の団体料金]
※コレクション展(展示室1~3)のほかの作品も御覧いただけます。
※コレクション展は、企画展「ミニマル/コンセプチュアル」のチケットでも御覧いただけます。

愛知県美術館HP:https://www-art.aac.pref.aichi.jp/exhibition/000344.html
作品収蔵に関する資料(愛知県庁):https://www.pref.aichi.jp/site/covid19-aichi/bunka0105.html

Tags:,
Posted on 2022-01-16 | Posted in NEWS |

Related Posts

関連する記事はありません